私の友人がダイエットをして10kgも痩せたのは10年前のことでした。

 

 

1年間食事制限とアクアビクスを頑張ったのに、ウンともスンとも動かない体重計がエアロビクスとダイエット茶(下剤のような感じ)で、3ヶ月であっという間だったのです。
体重計に乗るたびに減っていくような感覚は快感で、とても気持ちのいいものだったそうです。

 

あのアクアビクスと食事制限は痩せる準備期間だったのでしょうか?今でも謎なのだけれど...多分エアロビクスと便秘体質を解消し、新陳代謝が活発になったのが良かったのだと彼女は言っていました。
食べては太ってちょっと太り過ぎてしまったとおもったら、
食べ過ぎてしまった翌日からはプチ断食などをしていたようです。

 

そして、10年が経ち、彼女の体重は徐々に戻りつつあるそうです。

 

10kg痩せてから、5年ほどは維持できていたのだけれど、結婚したら、するすると1年ごとに1kg〜2kgずつ増えていき、そして元に戻ってしまいそうなのだとか・・・。

 

ですが、見た目はちょっと違うのです。リバウンドしたのは確かで、あの太っていた彼女と同じぐらいの体重なのに、若くてパンパンしていた頃とは少し違った太り方をしています。

 

結婚して太り出した頃から食事制限はなしで、運動は続けているそうです。飽き性なのでいろいろなことをしていますが、ウォーキングとトランポロビックスが2代柱のお気に入りで、特にトランポロビックスはいま一番のお気に入りなのだとか、週2日、1時間しかしないのに効果は絶大、体のラインがキレイになっています。

 

確かに太っているはずなのに、体は少しずつあの痩せていた時の彼女に近くなっていってます。(少し大げさ?)

 

ダイエットは急激に痩せてしまうとリバウンドするのも早いと言われていますが、わかるような気がします。

 

ダイエットにもにもいろいろあるように、リバウンドにもいろいろあって彼女のリバウンドは痩せすぎた筋肉もない体に、筋肉をつけて少しずつ増えた脂肪は燃やしていってるんじゃないかと思います。

 

なので、リバウンドと嫌わないで欲しいのです。見た目でいいじゃないですか、体重が増えても見た目が変わらなければ体重が増えたなんて誰も気づきません。

 

ゆっくりと自分の体作りのリバウンドって素敵だと思いませんか?

 

参考サイト 食べ過ぎた次の日.net
http://xn--x8j8a5b0b9699bxtgl11ehlo.net/